治療理念

佐藤鍼灸治療院は
以下のような治療理念
毎日の患者様の治療を行なっております。

東洋医学の原理原則では、
身体の中を気のエネルギーが滞りなく流れていれば
病気の状態にはならないが、

身体の外からの刺激
(病原菌・ウイルス・身体に合わない飲食品・電磁波や放射線など)
を受けたり、

身体の中の血液循環不足などから起こる
体力の低下・免疫力の低下が起きた時に

気エネルギーの循環が阻害されて
病的な状態になりやすくなると言われています。

この目に見えない微小な気エネルギーの流れを
入江FTで感知検出してよどみなく流れるようにしてゆくのが
治療の目的です。

その結果、
身体各部
(神経、筋肉、細胞とそれに関係する内臓、脳、内分泌器官など)
が活性化され、

治療後には今までの疲労が除去され身体各所の働きが蘇って来ます。(治療直後は却って疲労感がある場合もあります)

また、最近は冷たい飲食物を
子供の頃から沢山摂取する方が増えていますが、

このことは、自分が分らないうちに内から身体を冷やしてしまい、
血液循環を阻害し、
内臓の働きを悪くさせてしまいます。

日常的に、大人は勿論のこと、小児の頃から冷えを身体に貯めてゆくと病気の状態になりやすくなります!
冷えは最悪のマイナスの貯金です!

<参考図書>
 画像の説明 

 画像の説明